the CASA series
住吉山手4丁目
山麓の街を愉しむ邸

Concept

憧憬の高台に全3邸が誕生

邸宅が建ち並ぶ歴史ある街
住吉山手で暮らす

六甲山と住吉川の恵みを享受する
憧憬の高台

一級建築士設計
スカイバルコニーの邸

山手の街を
満喫する邸。

街

山手の街を
満喫する邸。

癒しと利便を求め、多くの財界人がこぞって邸宅を構えた安息の地。
歴史ある山手の街で穏やかに暮らす。

1

自然豊かな
山麓の住宅地。

麗

自然豊かな
山麓の住宅地。

背面には雄大な六甲山、
歩いてほど近い場所に神戸を南北に流れる清流、
住吉川がある豊かな自然環境。

2

歴史ある街に建つ
CASAの邸宅美。

美

歴史ある街に建つ
CASAの邸宅美。

時を経ても色褪せない磨き抜かれたデザイン。
この街に相応しい洗練された邸宅が、
theCASAから誕生。

3

Position

住吉山手の街並み

住吉山手に流れる、
穏やかな時間。

北には雄麗な六甲山、東には清らかな住吉川が流れる神戸市東灘区住吉山手。
美しい風景につつまれた歴史ある街で、ゆったりとした時を過ごす。

01.歴史
History

美しき邸宅が建ち並ぶ街の系譜。

©KOBE TOURISMBUREAU

山手の豊かな自然と交通の利便性を求め大阪神戸の財界人が多く移住しかつて長者村とも呼ばれた住吉周辺
阪神間モダニズムの精神が息づく和洋思い思いの大邸宅の連なりは趣ある街並みとして今も受け継がれている
阪神間モダニズムとは大正期から昭和初期にかけて大阪市と神戸市の間で育まれた近代的な芸術文化生活様式を指す

02.景観
View

六甲山の麓清々しい景観。
清流 住吉川が流れる六甲山の麓。街には生垣や大きな庭のある邸宅が建ち並び、四季を豊かに感じられる山手エリア。
山々の緑を背にした落ち着いた街並みが、美しい景観を形作る。

©KOBE TOURISMBUREAU

01.歴史
History

美しき邸宅が建ち並ぶ
街の系譜。
山手の豊かな自然と交通の利便性を求め大阪神戸の財界人が多く移住し、かつて長者村とも呼ばれた住吉周辺。
阪神間モダニズムの精神が息づく和洋思い思いの大邸宅の連なりは、趣ある街並みとして今も受け継がれている。
阪神間モダニズムとは、大正期から昭和初期にかけて、大阪市と神戸市の間で育まれた近代的な芸術文化生活様式を指す。

02.景観
View

六甲山の麓清々しい景観
清流 住吉川が流れる六甲山の麓。街には生垣や大きな庭のある邸宅が建ち並び、四季を豊かに感じられる山手エリア。
山々の緑を背にした落ち着いた街並みが、美しい景観を形作る。

Design

街に調和する
品のあるデザイン。

パース
何年経っても飽きのこない、
品のあるデザインの邸宅。
一級建築士が設計する美しい住まいが、
暮らしを彩り日々の愉しみを広げる。

01.建築士
Architect

洗練された飽きのこない住宅を。

 
01.建築士
Architect

洗練された飽きのこない住宅を。

庄原 宏行

Shohara Hiroyuki

庄原建築研究所

一級建築士

1974
京都工芸繊維大学 建築工学学科 卒業
1974
株式会社長谷川工務店 入社
1980
一級建築士事務所 庄原建築研究所 設立
2003
全105邸 大型分譲地グリーンピアコモン阿武山で多数の住宅を設計
2007
関西不動産販売株式会社の戸建て分譲住宅の設計監理を行う
2013
全136区画 大型分譲地theCASA 茨木で多数の住宅を手掛ける
2016
コンセプトハウスザ・カーサ リュクス 上土室1-Iをプロデュース
2018
当社初の鉄鋼駐車場theCASA 北春日丘1-Iの設計に携わる
2020
地上10mの天空ガレージtheCASA 五十鈴町-Iを計画
2023
地形を活かし陽光を取り込む邸宅theCASA 上新田1-10-I全6邸を監修

02.建築構造
Structure

02.建築構造
Structure

立地を活かす建築構造。
高台の道路に接する北側2階部分に鉄骨駐車場を設計し各邸2台分の駐車スペースを確保。
高台という立地を活かし屋上には開放感溢れるスカイバルコニーを設けた。

立地を活かす建築構造。

 

 
03.スカイバルコニー
SkyBalcony

03.スカイバルコニー
SkyBalcony

スカイバルコニーを
愉しむ。
屋上には大空とつながる開放的なスカイバルコニー。
柔らかい光が降り注ぐプライベート空間で昼は読書やヨガを愉しみながらリラックス。
夜には星がきらめく高台のバルコニーでキャンドルを灯し特別なディナータイムを。

スカイバルコニーを愉しむ。

Plan

断面図

大空と繋がる、
やすらぎの邸宅。

立地を活かしたシンプルな構造美と、暮らしを支える快適設計を両立した邸宅
開放感溢れるスカイバルコニーで澄み渡る大空と繋がる。

Land Plan
南北両面が道路に接している為陽当りが良く通風も良好。
鉄骨駐車場で敷地より一段高い位置にある北側の道路と駐車スペースをフラットに繋ぎ広々とした間口を確保した。
1F平面図 SP用方角
2F平面図
PC用方角 塔階平面図
1F平面図 SP用方角
2F平面図
PC用方角 塔階平面図
ご成約済
申し訳ございません!
たくさんのお問い合わせ
ありがとうございました。
Gallery
※この写真は施工事例です

Location

住吉山手ロケーションマップ

自然と文化が交わる
歴史ある街で生きる。

六甲山の麓に位置し、付近には住吉川が流れる住吉山手。
豊かな自然と洗練された文化が息づく街で、穏やかな暮らしを実現する。
白鶴美術館

©KOBE TOURISMBUREAU

白鶴美術館 徒歩7分(500m)

清流の道公園

清流の道公園 徒歩10分(750m)

香雪美術館

©KOBE TOURISMBUREAU

香雪美術館 徒歩9分(700m)

御影ガーデンシティ

御影ガーデンシティ 7分(550m)

ザ・ガーデン・プレイス蘇州園

ザ・ガーデン・プレイス蘇州園 徒歩4分(300m)

旧乾邸

旧乾邸 徒歩3分(220m)

 
住吉山手の休日
Holiday

住吉山手の休日
Holiday

自然と文化を
感じる休日。
神戸の豊かな自然に癒され、脈々と受け継がれてきた歴史・文化にふれる、休日のひととき。
ここでしか味わえない特別な時間を満喫し、心やすらぐ時を過ごす。

自然と文化を感じる休日。

9:00 朝の住吉川を散歩
日々の忙しさを忘れ清流のせせらぎを感じながら住吉川を散歩。
11:00 美術館で芸術鑑賞
住吉川の西岸に佇む白鶴美術館でゆったりと芸術鑑賞。
13:00 旧財閥の邸宅でランチ
旧財閥の別邸として建てられた大邸宅
ガーデンプレイス蘇州園でランチ。
15:00 六甲山へドライブ
爽やかな風と山々の輝く緑を感じながら六甲山へドライブ。
16:00 大パノラマの六甲山上で休息
大パノラマが広がる六甲ガーデンプレイス。
カフェやイングリッシュガーデンでひと休み。
19:30 六甲山天覧台からの夜景
日本新三大夜景都市に選ばれた六甲山からの絶景の夜景を望む。
Location Map
住吉山手周辺マップ
教育施設
渦が森小学校
徒歩 約20分(約1,600m)
住吉中学校
徒歩 約5分(約350m)
買物施設
リブ(Liv)
徒歩 約14分(約1,100m)
ライフ御影店
徒歩 約14分(約1,100m)
公園
山田公園
徒歩 約3分(約180m)
深田池公園
徒歩 約7分(約550m)
その他施設
上御影郵便局
徒歩 約10分(約800m)
甲南医療センター
徒歩 約10分(約800m)

Access

三宮、西宮、大阪の街並み

神戸に大阪に
スムーズアクセス。

阪急神戸線とJR神戸線の2沿線が利用可能で、都心部へ快適アクセス。
通勤通学も快適な交通至便な環境で、利便とやすらぎを両立する。

阪急神戸線
御影
徒歩10
JR神戸線
住吉
徒歩15
阪急神戸線御影駅より
神戸三宮
9
西宮北口
11
大阪梅田
30
※岡本駅で特急に乗り換え

Outline

所在地
兵庫県神戸市東灘区住吉山手4丁目
交通
①阪急神戸線御影駅 徒歩10分 
②JR神戸線住吉駅駅 徒歩15分
販売価格
[1号地] 8,980万円
[2号地] 9,280万円
[3号地] 成約済
敷地面積
[1号地] 約112.09㎡(約33.90坪)
[2号地] 約113.82㎡(約34.43坪)
[3号地] 成約済
建物面積
[1号地] 110.25㎡(約33.35坪)
[2号地] 110.42㎡(約33.40坪)
[3号地] 成約済
建築確認番号
[1号地] 第KKK02300685号
[2号地] 第KKK02300686号
[3号地] 成約済
構造
木造2階建
用途地域
第一種低層住居専用地域
現況
[1号地] 建築中
[2号地] 建築中
[3号地] 成約済
その他
外構工事費用水道工事費用建築確認費用地盤・建物保証料等別途要

    Contact

    tell

    お電話での問い合わせ

    Free.0120-31-0740

    営業時間/ 9:30~18:30(水曜定休)

    mail

    メールでの問い合わせ

    物件に関しまして、資料請求やご質問などございましたら、下記フォームよりお問い合わせください。

    お問い合わせ内容
    必須

    お問い合わせ内容詳細
    (任意)

    お名前
    必須

    ふりがな (任意)

    電話番号
    必須

    メールアドレス
    必須

    ご希望連絡方法
    必須