家族をつなぐ縦空間

CASA

/

高槻市

玄関を入って扉を開けるとダイニングからリビング、その先のウッドデッキへと視線が横へ広がり、同時にダイニング上部の吹抜によって縦へも視線が広がります。ダイニング上部の吹抜はLDK全体に光と開放感を与えてくれます。さらには、吹抜によって1階と2階がきっぱり分かれるのではなく、ほどよいつながりが生まれます。生活の中で自然と家族の気配を感じられる、あたたかな暮らしを作り出しました。

所在地  高槻市

構造   木造2階建

敷地面積 131.62㎡

建物面積 99.36㎡

間取り  3LDK

竣工   2018年11月

INTERIOR COORDINATOR
高木彩良
CONSTRUCTION MANAGEMENT
森崎光政

玄関を入って扉を開けるとダイニングからリビング、その先のウッドデッキへと視線が横へ広がり、同時にダイニング上部の吹抜によって縦へも視線が広がります。ダイニング上部の吹抜はLDK全体に光と開放感を与えてくれます。さらには、吹抜によって1階と2階がきっぱり分かれるのではなく、ほどよいつながりが生まれます。生活の中で自然と家族の気配を感じられる、あたたかな暮らしを作り出しました。

所在地  高槻市

構造   木造2階建

敷地面積 131.62㎡

建物面積 99.36㎡

間取り  3LDK

竣工   2018年11月

INTERIOR COORDINATOR
高木彩良
CONSTRUCTION MANAGEMENT
森崎光政