暮らし彩る陽の邸

CASA

/

吹田市

エントランスアプローチに設けた10枚の縦スリットが印象的なデザイン。光をデザインの一部として採り入れることで、時間の移ろいによって様々な表情を見せる、光のシルエットを楽しめるアプローチに。外からは家の中が見えづらく、採光とデザイン、防犯性を兼ねた設計に。リビングの南側に配したバルコニーからは陽射しが家族時間に彩りを与えます。陽と共に暮らす心地よさを堪能できる邸宅です。

所在地  吹田市

構造   木造3階建

敷地面積 83.18㎡

建物面積 119.23㎡

間取り  3LDK

竣工   2019年3月

INTERIOR COORDINATOR
高木彩良
CONSTRUCTION MANAGEMENT
荒木哲也

エントランスアプローチに設けた10枚の縦スリットが印象的なデザイン。光をデザインの一部として採り入れることで、時間の移ろいによって様々な表情を見せる、光のシルエットを楽しめるアプローチに。外からは家の中が見えづらく、採光とデザイン、防犯性を兼ねた設計に。リビングの南側に配したバルコニーからは陽射しが家族時間に彩りを与えます。陽と共に暮らす心地よさを堪能できる邸宅です。

所在地  吹田市

構造   木造3階建

敷地面積 83.18㎡

建物面積 119.23㎡

間取り  3LDK

竣工   2019年3月

INTERIOR COORDINATOR
高木彩良
CONSTRUCTION MANAGEMENT
荒木哲也