素材のもつ質感にこだわった住まい

CASA

/

高槻市

素材の質感を活かすことにこだわった、シンプルな北欧モダンテイストの邸宅。
フロアごとに床材を変えることで家族の集まるパブリックスペースは明るく、寝室が並ぶプライベートスペースは落ち着きある雰囲気へ。あえて異なる素材を採用することで空間にメリハリをつけました。
さらにコンクリート壁や作り付けのブラックボードなど、素材それぞれが持つ質感を活かしながら、空間の調和を図った遊びゴコロある住まいです。

所在地  高槻市

構造   木造3階建

敷地面積 57.41㎡

建物面積 118.47㎡

間取り  3LDK

INTERIOR COORDINATOR
鈴木 範子

素材の質感を活かすことにこだわった、シンプルな北欧モダンテイストの邸宅。
フロアごとに床材を変えることで家族の集まるパブリックスペースは明るく、寝室が並ぶプライベートスペースは落ち着きある雰囲気へ。あえて異なる素材を採用することで空間にメリハリをつけました。
さらにコンクリート壁や作り付けのブラックボードなど、素材それぞれが持つ質感を活かしながら、空間の調和を図った遊びゴコロある住まいです。

所在地  高槻市

構造   木造3階建

敷地面積 57.41㎡

建物面積 118.47㎡

間取り  3LDK

INTERIOR COORDINATOR
鈴木 範子