BLOG
人事ブログ

新たなメンバーが揃い踏み、内定式の様子をお届け!

社内イベント

皆さん、こんにちは。関西不動産販売() 採用担当の山下と申します。

この度、人事ブログの担当に加わることとなりました!弊社のリアルタイムな情報をお届けしてまいりますので、よろしくお願いいたします♪

さて、去る101日、本年度の内定式が行われました!コロナ禍で対面での交流の機会が持ちにくい昨今、同期の人柄を知る貴重な機会として内定者の皆さんには私服で参加してもらいました!

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、まだまだ気の抜けない状況が続いていますから、万全の対策を以て内定者たちをお迎えしました。希望者にはリモートで参加してもらい、会場と中継を結んでの進行となりました。

内定式が始まると、徳山社長より激励の言葉と共に内定証書が手渡されます。弊社を選んでくれたことへの感謝と、今後の活躍への期待、そして残り少ない学生生活を有意義に過ごして欲しいとのメッセージが、内定者の皆さんへ贈られました。

証書を受け取り、続けて内定者による自己紹介が行われます。皆さん緊張しながらも、入社に向けての意気込みを語ってくれました。「誰にも負けないこと」をテーマに、声の大きさ、観劇の経験など、ユニークな自己紹介をしてくれました。中には「根拠のない自信では誰にも負けません」という方も()「入社後はこれを根拠のある自信に変えていきたい」という同期の言葉に、深く頷く内定者たちが印象的でした。皆さん、入社後の自分をしっかりと見据えているようです。

我々人事一同も、内定者の皆さんの新たな一面を見ることができました。これからも互いに支えあい、切磋琢磨しながら歩んでいって欲しいと思います。

そして、最後に松上副社長より内定式の前半を締めくくる言葉が贈られます。自身の体験を交えながら語られる、「この人についていきたいと思えるような上司・先輩を見つけて欲しい」という熱のこもったメッセージに、内定者たちが目を輝かせます。どんな人たちに出会えるのだろうと期待の色を浮かべる内定者に、我々人事も身が引き締まる思いです。

そして前半が終了し、恒例の写真撮影が行われました。撮影の間際までマスクを着用してもらい、発声を制限しながら撮影に臨みます。

▲隣に徳山社長と松上副社長が並び、やや緊張気味の内定者たち。

 

休憩を挟んで、後半が始まります。後半は前半とは打って変わってすっかりリラックスムードに。内定者の皆さんには、会社やスタッフの雰囲気を感じていただけるよう、この日の為に用意したムービーを見てもらいました。

オフィスの様子を撮影したものや、ユニークなイベントの様子を収めたものなど、仕事も遊びも全力な弊社の雰囲気を存分に感じてもらえたかと思います。

半年後に彼らを迎えられることが楽しみになる、そんな内定式になりました。

«前の記事
次の記事»