経理スタッフ

鬼頭 歩希Hoki Kitou

2020年入社

“人の良さ”に惹かれて。

私が参加した会社説明会では、先輩社員に質問させていただく時間がありました。その時の社員の方がすごく気さくな方で、緊張していた私達に「緊張しなくていいよ、聞きたいこと何でも聞いて!」と笑顔で声をかけてくださり、どんな質問にも優しく親身になって答えてくださったことをよく覚えています。社員の方々の“人の良さ”に惹かれ、私もこの方たちと一緒に働きたいと思い入社を決めました。

成長につながる挑戦。

私の所属する経理部はお金を扱うということもあり、とても責任のある仕事ばかりです。その中でも、社員の給与処理関係は部署の中でも限られた人しか触れていない業務なのですが、入社してまだ一年も経っていない私にその重要な業務を任せてもらえることになった時はとても嬉しかったです。もちろん難しいことばかりで理解するのに時間がかかったり、ミスしてしまうことも何度もありましたが、正確に処理できた時や、ミスを減らすことができた時にやりがいと自身の成長を感じることができます。これからも任された仕事にしっかりと向き合い、日々努力していきたいと思っています。

切り替えがはっきりしている職場。

私の部署は、仕事中はすごく緊張感に包まれた雰囲気です。それは1円単位のミスも許されない業務というのもありますが、一人一人が自分の仕事に真剣に向き合っているからこそ。ですが、休憩時間になると一気に和やかな雰囲気に早変わりします。皆でピザを食べたり、楽しくおしゃべりしたりと、業務時間と休憩時間の切り替えがきっちりしている部署だなと感じます。

経験が自身を育てる。

入社したばかりの頃は、何を先に行うべきなのか全く分からず、教育担当の方に全て指示していただいていました。しかし沢山の業務に触れ、内容も理解できることが増えていくうちに、請求書の期限が近づいているから、まずこれを先に終わらせて次に時間のかかるこの業務を進めるようにしよう!など、自分の中で整理できるようになりました。仕事を通して、優先順位を考えて行動する力を身につけることができたと感じています。

「自分は自分!」

就職活動をしていく中で、友達や面接で一緒になった就活生と自分を比べてしまい、焦りを感じる時があるかと思います。その時は、自分は自分!と思うようにしてください。早く内定が欲しいからとこれから何年、何十年と働く場を、その焦りのせいで妥協しないでください。その職場で働くのは自分で、後悔するのも自分です。働くにあたって何を大事にしていきたいのか。職場の雰囲気や、会社の考え方、仕事内容。もう一度整理してみてください。応援しています!

「自分は自分!」

就職活動をしていく中で、友達や面接で一緒になった就活生と自分を比べてしまい、焦りを感じる時があるかと思います。その時は、自分は自分!と思うようにしてください。早く内定が欲しいからとこれから何年、何十年と働く場を、その焦りのせいで妥協しないでください。その職場で働くのは自分で、後悔するのも自分です。働くにあたって何を大事にしていきたいのか。職場の雰囲気や、会社の考え方、仕事内容。もう一度整理してみてください。応援しています!