2020.08.22 Re:CASAスタッフブログ, スタッフブログ

自分スタイル空間

Share this...
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn
リフォームプレゼンターの小吉です。
 
先日、Panasonicさんより特別にご招待頂き、【自分スタイル空間】という
新商品特別展示会の講習に参加させて頂きました。
 
 
展示場には、建具、床材、壁材、LDK、洗面など多くの展示があり、
肌で体感できる講習でした!
 
 
 
 
他にも住宅デザイナーによる住空間提案のセミナーやPanasonicの商品の材質の
説明や施工のポイントなど商品に直接触れながら学ぶことが出来ました。
 
その中でも気になる商品を紹介させて頂きます。
 
①収納 フレームシェルフ
床や壁、天井など様々な用途に合わせて取付が可能な収納棚となっております。
棚板はうずくりという木材の自然な凹凸を再現した使用となっております。
フレーム部分も耐荷重も重視しており、
棚板一枚で約25㎏、全体で最大200㎏もあります。
 
↑天井に吊ったり
 
↑壁に固定したり
 
↑テレビボードとして使ったり
 
↑靴を見せるように収納したり
 
収納だけではなく、飾って魅せる空間づくりを楽しめる商品となっております。
 
 
②床材
ラピスタイルフロア―
 
 
 
モルタルや天然積の材質を表現した珍しいフローリングで
流行りのグレー色の展示がありました。
 
 
デザイン性はもちろんのことですが、熱や圧力を用いて
丁寧に下塗り中塗り上塗りと色付けされている為、
強度があり熱や水分に強いので汚れにくい性質があります。
 
本物の石タイルに比べ、ノコギリなどでも切れる材質の為、
施工性にもすぐれております。
 
↑床暖房にも使えます
 
 
今回講習会に参加させて頂き、提案の幅を広げる事ができました!
お客様と空間づくりをもっと自由に面白くして行きたいと思います!
 
 
リフォームのご相談はリカーサに!
Share this...
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn
Copyright (C) Re:CASA All rights reserved.