よくある質問Q&A

Q建て替えかリフォームか迷っていますが相談できますか?
Aお客様のお住まいの状況や、今後の暮らし方、資金計画などにより、建て替えにもリフォームにも、それぞれメリット・デメリットがあります。
建て替えもリフォームも、どちらもグランディグループとして対応できます。ご家族にとって一番ベストな方法をじっくりご相談した上でご提案いたします。
Q見積りや現地調査に費用はかかる?
Aご相談はもちろん、お見積り、現地・ご自宅調査の費用は無料ですのでお気軽にご相談ください。
Q中古住宅を購入してリフォームを考えていますが、購入前から相談できますか?
Aもちろんです!お気に入りの物件や立地ですでに候補をお考えの場合、お声掛けいただければごいっしょに物件を拝見させていただくことが可能です。
建物やお部屋の条件を確認し、ご要望に対し、どんなリフォームが可能なのか、アドバイスさせていただきます。
Qリフォームが必要な築年数の目安はあるの?
Aリフォームと一言で言っても、ライフスタイルの変化にあった住まいに変えるためのリフォームや、今の生活をより快適に使いやすくするためのリフォーム、大切な資産である家(建物)をより永く維持していくためのメンテナンスを目的としたリフォームなどさまざまです。前者は、必要と感じた時が時期ですし、後者は住宅機器や建築材料の一般的な劣化時期を考慮の上、検討する事が望ましいでしょう。
◎キッチン・浴室・洗面所・トイレの住宅設備機器
 →15~20年を目安に。給排水管やガス管などのチェック・点検も合わせてご検討ください。
◎外壁の塗替えや貼替、屋根材の塗替えや葺き替え
 →10~15年を目安に。使用している材料や材質によっても異なります。痛みの程度を診断する点検をおすすめいたします。
Q住みながらでも工事は、できますか?
A大抵の工事は住みながらでもできます。大がかりなリフォームの場合でも、部屋毎や1、2階に分けて工事したりできます。
ただし、水廻り等の工事では、数日間キッチンやお風呂が使えなかったりの不便な面はでてきますので、考慮しておく必要はあります。
Q共働きで平日は誰も家にいませんが、リフォームはできますか?
Aもちろん鍵を預けてリフォームを行うことができますが、貴重品は鍵のかかる場所に保管しておいてください、後々のトラブルを避けるためにも配慮させていただきます。
またリフォームに立ち合えない時用に、現場監督者との連絡用に「連絡ノート」を準備しておきますのでご利用ください。
Qリフォーム用のローンはありますか?
A各種金融機関と提携したリフォームローンをご用意しております。お客さまのご都合に合わせたお支払い期間や回数、お支払い方法などのご相談にお応えし、面倒な手続きもおまかせいただけます。どうぞ何なりとご相談ください。
Q工事中、近隣に迷惑はかかりませんか?
A工事に着手する前に、工事担当者が近所の方々へご挨拶に伺い、工事期間や騒音、車両の駐車などについてご説明させていただき、予めご理解いただけるよう努めています。
工事中は担当者が近隣の方々にご迷惑をおかけしないよう、細心の注意を払って監理させていただきますのでご安心下さい。
Q工事中の家具や荷物の移動や保管や仮住まいが必要な場合は?
A大きな改装工事になると生活がご不便になる場合があります。仮住まいが必要な場合は当社で手配いたします。(費用は発生致します)
家具などの大きな荷物の移動はこちらで対応しますのでご安心下さい。
Q工事は何時から何時までですか?
A職人さんや業者さんの稼働時間は朝8時30分から夕方6時(季節による)ぐらいです。実際にお客様のところに伺うのは、8時20分くらいが朝の目安になります。お客様のご都合により時間は調整致しますので、ご相談下さい。
集合住宅にお住まいの方は、管理組合様よりのご指示の時間帯に対応させて頂く場合もあります。
Qリフォーム工事で床暖房にできますか?
A温水式と電気式の2種類に大別できます。温水式は、熱源はガスか電気か灯油です。給湯器やボイラーで温水をつくり、それを床下のパイプに通しパイプから伝わる熱で床を暖める仕組みです。
電気式は、床下のヒーターに電気を通し発熱させて暖房する仕組みです。リフォーム用として、ヒーターとフロアが一体となった既存フロアーの上から施工できるような商品も開発されています。
Q和室を洋室に改装できますか?
A最近では、フローリングに貼りかえるケースが多くなっています。ダニやホコリの心配、清掃のしやすさなどでは木質フローリングのほうが優れているといえます。耐防汚、耐クラック、耐水、耐熱、防音などの性能もいろいろあり種類も豊富。
ただし、日本古来の畳も捨てがたいものですので、畳の入れ替えで高級和紙『ダイケン健やかおもて』に替えてイメージチェンジしませんか。
Qアフターサービスはどうなっているの?
A工事内容や工事箇所によって保証期間は違いますが、お打合せ時やご契約時にしっかりとご説明させていただきます。
リフォーム工事は、お引渡しした後から本当のお付き合いが始まります。生涯のパートナーとして、末永いサービスを行わせていただきます。
Qリフォーム費用の支払いはいつするの?
Aリフォーム工事費用は、30万円未満の場合 工事完了後のご精算となります。
30万円以上の場合
1、契約時;契約が成立した時に工事代金の20% お支払いいただきます。
2、着工工事中間時;着工後1週間以内に工事代金の50% お支払いいただきます。
3、完工時;工事引き渡し完了時に残金 30% お支払いいただきます。
工事内容によっては、例外もありますので、Re;CASA担当者にお問い合わせください。
ローン、補助金等のご利用の場合も別途、ご相談させていただきます。
Copyright (C) Re:CASA All rights reserved.