シンプルな中にも彩を。

チャームポイントはGreenの壁紙。

所在地 大阪府高槻市
カテゴリー マンション
リフォーム
施工 2018年1月
工事費 400万円台

お客様のお声

建設会社の決めては?

担当営業の方の知識が豊富そうだと感じ、後々のことを考えるとリフォームまでお願いしたほうが安心だと思ったからです。

リフォームのこだわりは?

部屋をすっきりと見せることです。特にこだわった水まわりは、清潔感が増すように白色で統一しました。

AFTER
コメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入ります
BEFORE
コメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入りますコメントが入ります

POINT1

廊下に面するドアはすべてもともと開き戸で、開け閉めの際に人と人がぶつかってしまう心配がありました。そこで、各部屋につながるドアを引き戸に変えることでその心配がなくなりました。また見た目がすっきりとしたうえに、空間を広く使えるようになりました。

POINT2

リビングダイニングの壁紙をお洒落な緑色に。緑といっても様々でつい迷ってしまいますが、壁紙を選ぶ際には、実際の空間をよりイメージしやすくするため、大きなサンプルを見ながらお客様とリフォーム担当者で相談して進めていきます。

AFTER

担当者からのアドバイス

K さんご家族のリフォームのポイントは「空間の活用」と「日当たり」です。リフォーム前は廊下にはすべて開き戸が使われていましたが、空間を広く活用するために引き戸に変更しました。またキッチンは、日が当たりにくく閉鎖的であったため、キッチンの吊戸棚を短いもの変更することで開口部を広げ、明るい空間が実現しました。

Copyright (C) Re:CASA All rights reserved.