Introduction
紹介

成長は茨の道の先にある
【披荊斬棘(ひけいざんきょく)いばらの道を切り開く。大きな困難を克服しながら前進することの例え。「荊を披き棘を斬る」とも読む。】
この言葉は学生時代からの座右の銘であり、現在も心に留めている言葉です。
クリエイティブな仕事をしたいという夢を叶えWEBデザイナーとして勤めており、入社から今に至るまで広告や物件資料を担当していた期間もありました。どの業務内容にもやりがいを感じていましたが、現在は特に天職に就いていると感じます。
自分が携わった物が世に出る喜びは唯一無二ですが、弊社の制作は様々な面で高いクオリティが求められており、完成までの道のりは平坦ではありません。いつも、周りの方々の支えによって一つずつ乗り越えることが出来ています。実務だけでなく自分自身が抱える課題も更新の日々です。
茨の道の先が見えずとも、昨日より今日を進み続ける生き方をしていきたいと改めて思わせてくれる環境で目標を定め、到達すれば次の目標へ。
目指すのは美しく、洗練された人間であり、デザイナー。

阪神間・北摂エリアで不動産(マンション・一戸建て・土地)の売買、分譲、賃貸、
建築、リフォーム、住宅ローンのことなら「関西不動産販売株式会社」へ

阪神間・北摂エリアで不動産(マンション・一戸建て・土地)の売買、分譲、賃貸、建築、リフォーム、住宅ローンのことなら「関西不動産販売株式会社」へ