インタビュー(成松 友樹)

INTERVIEW

不動産営業部 店長

成松 友樹

業界・職種とも未経験で入社。不動産仲介部門で基礎から営業・不動産について学び、お客様にとことん寄り添う営業スタイルで、着実に成績を上げている。

講師としても
一一 前職は?入社後のキャリアは?
入社前は、整骨院で働いていました。現場で施術をするだけでなく、講師として東京・福岡等で技術指導することもありました。
入社のきっかけは、これは不思議なご縁なのですが、義理の兄が関西不動産販売の営業部長と知り合いで、義兄を通して部長から「熱意があれば未経験でも大丈夫」と言っていただいたことがきっかけでした。義兄も仲介営業の経験者なので、背中を押してくれました。
家族を養う身として
一一 入社して変わったことは?
入社して変わったことのうちのひとつは、収入が増えたことですね。家族を養う身なので、これは有難かったです。家族の生活にゆとりが生まれたことが、転職して一番良かったことかもしれません。前職でも日々忙しく働いていたので、転職して休みが取れなくなったとか夜が遅くなったとかいうこともないですね。相変わらず、忙しく働いています(笑)4歳と2歳の子供がいるので、平日の休みは子供と出かけやすくて気に入っています。
若くて、活気がある
一一 関西不動産販売のいいところは?
当社の良いところは、社員が若くて、活気があるところ。若い会社ならではの柔軟さがあるので、私のようにキャリアで入社した人でも馴染みやすい環境だと思います。自分の考えやこだわりを受け入れてもらえる企業風土がいいですね。こだわりと言えば、営業スタイルの自由度が高い点も、当社の良いところだと思います。あらゆるフィールドのプロフェッショナルが在籍しているので、企画したことがすぐに形になっていきます。例えば、広告の出し方や、掲載する物件の組合せなども、営業が書いたラフ案を元に、自社のデザイナーたちが仕上げてくれます。お互いに高い熱量で仕事をしているので、その熱を擦り合わせて形にしていく行程にワクワクします。
「こういう経験がある人が営業に向いている」というものではない
一一 未経験でも営業はできるか?
未経験で営業が出来るかと心配される方は少なくありませんが、例えば私は前職で接客をしていました。一回の施術で頂戴する報酬と比べれば、扱う商品の単価は大きく上がりましたが、お客様への態度や接し方に変わりはありません。「患者様と向き合って体に触る」から「お客様と向き合って住宅を販売する」に変わっただけで、スタンスは変わりません。接客の経験は今の仕事でも生きていると感じます。お客様にも色々なタイプの方がいらっしゃって、好きな営業のタイプも様々です。「こういう経験がある人が営業に向いている」というものではないと考えています。現に、営業経験の無かった方がキャリアで入社して活躍している例もたくさんありますよ。未経験だからと諦めずにぜひ挑戦して欲しいですね。
初めての契約
一一 印象に残っているエピソードは?
印象に残っているのは、やはり初契約でしょうか。年の瀬の12月30日にご契約いただいたこともあって、よく覚えています。お客様には喜んでいただけましたが、今になって振り返ると至らない点も多かったと思います。それでも、手探りでいただいた初めてのご契約は、印象に残っています。

AND MORE 他の社員を見る

RECRUIT INFO

採用情報

多くの可能性に満ちた、あなたのご応募をお待ちしています。

JOB LIST

募集職種

FAQ

よくある質問