Interview社員インタビュー

営業アシスタント

“自分らしく”

社員紹介 設計士

Nao
Oda

小田 菜央2019年 新卒入社

CAREER STEP
キャリアステップ

2019年4月

新卒として入社

不動産営業部のアシスタントに配属。来店対応や社内備品の確認・勤怠管理などを行う。

2019年11月

契約関係の業務に携わる

契約に繋がる業務や、お客様にお渡しする大切な書類の作成を任せてもらえるようになる。

2022年3月

業務の幅が広がる

契約から決済までに必要な書類の作成や、営業部会議に出席して議事録の作成などにも携わる。

01

志望した理由

コンプレックスを乗り越えられる会社

私が関西不動産販売を選んだ理由は、自分らしく働けると思ったからです。私は普段緊張しやすく、人見知りな性格なのですが、当社の説明会では臆することなくたくさん質問することができました。また、選考でも、自分の思ったことや考えていることを素直に伝えることができたんです。それは、先輩や人事の方が、和やかで温かい空気で私を受け入れてくれたから。私は人見知りであることがコンプレックスでしたが、この会社でならそれを克服できるのではないかと思います。そしてそれは、成長しながら自分らしく働くことに繋がるのではないかと思い、入社を決めました。

02

現在の仕事内容

原動力は、支えることのできる喜び

私はアシスタントとして営業スタッフをサポートする仕事をしています。営業スタッフが顧客に集中できるよう、デスクワークを中心にサポートしています。具体的には、新たに市場に出てきた物件のチェックや、商談・契約等で使用する資料の作成、社内備品の補充など、店舗の円滑な運営に必要なすべての業務が私の仕事です。
また、事務作業だけでなく、ご来店されたお客様へのおもてなしや、お客様のお子様のお相手など、会社の顔として接客を担っているのも当社のアシスタントの特徴です。日々たくさんの人に関わることができ、その人たちを支えているということが、私の仕事の原動力になっています。

03

成長したこと

成長を実感できる

入社当時に比べて、視野が広くなったと感じています。私の仕事はとても幅広く、色々なことを経験できます。逆に言えば、その時々に応じた臨機応変な対応を求められるので、視野が狭いと何も見えなくなってしまうんです。入社した頃は、目の前のことで精一杯で他のことを気にかける余裕がありませんでしたが、今では仕事をしっかりと順序立てて取り組めるようになりました。
まだまだ先輩には及びませんが、着実に成長している実感があります。

04

職場の雰囲気

自分を認めてくれる

私のことを気にかけてくれる人が多く、とても働きやすいと感じています。私の仕事を一つ一つ細かくチェックしてくれるので、安心して仕事ができます。アドバイスをいただくことも多いのですが、「こうしたらもっと良くなるね」というように、決して私を否定せず、成長を見守ってくれます。私が忙しそうにしていると「今日の業務大丈夫そう?」「何か手伝おうか?」と声をかけてくれるので、毎日頑張ろうと思えます。

05

学生へのメッセージ

選択したその先で、どう頑張るか

就活は大変ですよね。孤独を感じたり、周りと比べたり、自分以外はみんな優秀に思えて「私なんか…」とへこんでしまうこともしばしば。
でも、大切なことは選択したその先で自分がどう頑張るのか、だと私は思います。まずは、しっかり自分と向き合ってみてください。そして、自分なんかと思うのではなく、「自分らしく!」を貫いてください。最後まで諦めずに、就活頑張ってください。応援しています!

1DAY SCHEDULE
1日の流れ

  • 8:45 【出社】
    朝礼、商談席の掃除など開店準備を行う。
  • 9:00 【業務開始】
    メールチェック、反響出力を行う。
  • 10:00 【物件確認】
    他の不動産会社から新たに売り出されている物件を確認する。
  • 11:30 【来客対応】
    来店したお客様にお菓子やドリンクを提供する。
  • 12:00 【昼休憩】
    持参しているお弁当を食べながら休憩。コンビニで買うこともある。
  • 13:00 【買い出し】
    お客様に提供するお菓子を買いにスーパーへ行く。
  • 14:00 【事務作業】
    新規物件をWEBに登録。契約が近日中にあれば、添付書類の作成をする。その他、営業スタッフから依頼された業務などを行う。
  • 18:00 【帰宅】
    翌日の準備をして退勤。
社員紹介 設計士