キャリア向け

【参加無料】6/25(土)マイナビ転職フェア大阪に出展します!

皆さん、こんにちは。関西不動産販売(株) 採用担当の田川です。

この度、日本最大級の転職フェア「マイナビ転職フェア」への出展が決定しました!

【開催日】6月25日(土)11:00~17:00

【会 場】グランフロント大阪 コングレコンベンションセンター

マイナビ転職フェア(大阪)2022/6/25 グランフロント大阪|~日本最大級の転職セミナー | 転職サイトは【マイナビ転職】 (mynavi.jp)

企業ブースの他、キャリア相談コーナーや各種講演など転職活動に役立つプログラムが多数用意されていますよ♪

当日はぜひ弊社ブースへもお立ち寄りください!皆様とお会いできることを、人事一同心より楽しみにしております!

新卒・キャリア向け

新年あけましておめでとうございます!

関西不動産販売(株) 採用担当の山下です。皆さま、あけましておめでとうございます!

さて、お正月気分も抜けて通常営業となりつつありますが、年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか。弊社では、私を含め多くのスタッフが10日間の年末年始休暇を取得しました。残念ながらコロナの影響で遠出はできませんでしたが、その分ゆっくりと体を休めることができました。

お休み明け、仕事初めの日にはおせち弁当が配布されましたよ!伊勢海老の入った豪華なお弁当に、年始早々から社員の士気も高まります…!過去には高級焼き肉店の焼肉弁当や、うな重が配布されたこともあり、社員のお正月の楽しみのひとつになっています。

これは余談ですが…弊社はフリードリンク制で、備え付けの冷蔵庫に様々なドリンクが用意されています。お茶やコーヒー、紅茶など、その日のランチメニューに合わせて飲み物を選べるので、社員からも好評です♪おせち弁当の日は温かいお茶を淹れて、同僚たちとほっこりいただきました。

また、店舗のディスプレイもお正月仕様に!正月飾りで彩られた店内に、お客様から「お正月らしいね」とお声かけをいただくことも。これらのディスプレイは、若手のアシスタントが中心となってシーズンごとに考案しています。

新店のオープン、新セクションの設立など、今年も関西不動産販売はどんどんパワーアップしていきます!新卒・キャリア問わず、今後の弊社を創っていくコアメンバーを募集中です!できる限り多くの方と直接お会いしてお話したいと考えておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

2022年もどうぞよろしくお願いいたします!

社内イベント

さらなる発展を目指して——18期戦略報告会を行いました

皆さん、こんにちは。関西不動産販売(株) 採用担当の山下です。

年の瀬も押し迫る今日、皆さんいかがお過ごしでしょうか。気温もぐっと下がり、寒さが身に染みる時期になってきました。

さて、弊社では12月17日に全社員が一堂に会する戦略報告会が開かれました。戦略報告会は毎年12月に開催される、その期のビジョンを共有する重要なイベントです。昨年はコロナの影響で中止となった為、今回は2年ぶりの開催となりました。

会場は前回に引き続き、ザ・リッツ・カールトン大阪!絢爛豪華なジョージアン様式の内装が目を引く高級ホテルです。きらびやかなシャンデリアに彩られた会場は圧巻の一言に尽きます。

会議では、各セクションの担当役員より前期の報告と、今期のビジョンが共有されました。現状の課題や、今後の店舗展開、エリア拡大の構想など、各々が自身の仕事と結びつけながら具体的なビジョンを描いていきます。

さらに、IT分野における2025年問題にも触れ、今後の広告戦略や人材確保・育成など、時代の流れに合わせた中長期的なビジョンについても話が及びました。今後も潮流を読みさらなる事業拡大を目指していきます。

 

▲役員の報告に聞き入る社員。全社員が同じ目標を見据えています。

 

今回キャリア社員として新たに入社した22名が登壇し、今後の抱負を語りました。

他業種から不動産業界へ飛び込んできた者や、業界経験者の大ベテランまで、様々な経歴を持つスタッフが熱い意気込みを語ってくれました!かく言う私も登壇してご挨拶したのですが、豪奢な会場の雰囲気に圧倒されとても緊張しました…!(笑)

 

また、入社10年目・11年目を迎えた社員への勤続表彰も行われました。社員へは記念品として高級腕時計が贈られます。今日までの日々を振り返り、しんどいこともあったが今となっては全てが自分の財産になっている、同期がいたから頑張れた、と各々の想いが語られました。進行の為に横で見守っていた私も、胸が熱くなりました。

 

感動的な挨拶のあとは、営業スタッフの業績表彰が行われました。業績表彰では、個人営業・法人営業それぞれからトップの3名ずつが登壇し、表彰されました。

注目すべきは、何と言っても登壇者の年齢です。個人営業・法人営業共に今回のトップは入社6年目、28歳の若手社員でした。それに続くメンバーも全員が20~30代と、実力主義的な社風を持つ当社らしい表彰式でした。同年代の表彰者が多いからこそ、2位以下の社員からは「次こそは必ず1位に」と悔しさをにじませた言葉も飛び出しました。

その様子を見守る徳山社長の、優しく目を細める姿が印象に残っています。そんな徳山社長からは、「結果を出すまでは本当にしんどかったと思う、よく頑張ってくれた。舞台で表彰される姿を見るのが心から嬉しい」と祝福の言葉が贈られました。若いスタッフの活躍に、会場からは自然と拍手が沸き起こります。

 

全体会議の後は、一年の労をねぎらう忘年会を行いました。社員は事前に養殖・中華・和食の各コースから好きなコースを選び、それに沿ってお料理を提供していただきます。各席にパーテーションを設け、社員も歓談時のマスク着用を徹底するなど、万全の対策で臨みました。

2年ぶりに全社員で集まることができ、離れた店舗の同期や普段はなかなか話す機会がない他部署の社員など、交流を深めるいい機会となりました。

新卒・キャリア向け

西宮店、CASA COVO、新拠点続々オープン!

皆さん、こんにちは。関西不動産販売(株) 採用担当の山下です。

この度、大阪・兵庫の2つのエリアに新拠点がオープンしました!

兵庫エリア進出の足掛かりとなる「西宮店」がついにオープン!国道2号線に面するガラス張りの窓には、大きくCASAの看板が掲げられています。車でのご来店はもちろん、JR「さくら夙川」駅・阪神「西宮」駅のいずれからも徒歩圏内の為、気軽にお立ち寄りいただける好立地です!不動産の売却・購入、建築などあらゆる選択肢を一つの窓口でご提案しています。

現場監督の拠点となる「CASA COVO(カーサ コーヴォ)」もオープン!建築棟数の増加に対応する、現場監督の業務効率向上のための新拠点です。弊社が新築戸建住宅「the CASA」シリーズを多く手掛ける高槻市の幹線道路、国道171号線沿いにオープンしました。“COVO”はイタリア語で「ねぐら」や「隠れ家」の意味を持つ単語で、コーヴォの音と合わせて「職人が集う工房」というコンセプトでCASA COVOと名づけられました。

CASA COVOには広々としたオフィスの他、ひのき風呂を備える広々とした浴場も併設しています。現場から帰った監督がサッパリとリフレッシュできるようにと設けられたものです。

そんな弊社では、新卒・キャリアの現場監督(施工管理)を積極募集中です!

 

▼新卒の方はこちら

マイナビ2022

リクナビ2022

 

▼キャリアの方はこちら

キャリア採用エントリーフォーム

 

また、2023年卒の学生さんを対象としたインターンシップもご予約を受け付けております。

不動産営業の仕事を体験できるワークの他、現役人事による就活講座など、就職活動に役立つプログラムもございますので、こちらもぜひご参加ください。

 

▼インターンシップのご予約はこちら

リクナビ2023

新卒・キャリア向け

クリスマスムードを高めるおもてなしをご紹介!

皆さん、こんにちは。関西不動産販売(株) 採用担当の田川です。

12月も下旬に入り、街もすっかりクリスマスムードですね。弊社でも、クリスマスムードを高めるおもてなしの数々をご用意しています。

店舗に入ってまず目を引くのが、背丈より大きなクリスマスツリー!毎年、各店のアシスタントが飾り付けをしています。

ツリー以外にも、受付やお手洗い、フロアなど各所にクリスマスを彩るインテリアを設置。各店舗のアシスタントが意見を出し合って季節ごとのディスプレイアを考案しています。

ご来店されたお客様に、カフェ気分でご商談を楽しんでいただけるよう、様々なドリンクメニューをご用意!ホットとアイスを合わせて、なんとその数は28種類!コーヒーや紅茶はもちろん、キャラメルラテ、ほうじ茶ラテ、有機ルイボスティ、はちみつゆずなど豊富なメニューをご用意しています。こちらも各店のアシスタントが考案しており、冬季限定のメニューも追加され、ますます充実のラインナップです!

さらに、見た目から楽しんでいただけるよう、ご注文いただいたドリンクやブースに応じて茶器を使い分けています。焼き物の質感がシックな陶器のカップから、ドリンクの鮮やかな色合いを引き立てるガラスのカップまで、多種多様な茶器を取り揃えています。同じガラスのカップでも、ルイボスティとほうじ茶ラテでは形状が違うんです!お家探しを楽しんでいただきたいというアシスタントの想いを感じます。「ありがとうより、これからも」の理念のもと、今後もお客様満足度の極大化に努めてまいります。

そんな弊社では、現在2022年卒を対象とした冬採用を行っています。採用枠をさらに増枠し、大規模追加採用を実施中です!1月以降もWEB説明会の開催を予定しておりますので、ぜひエントリーください。

また、2023年卒対象のインターンシップもご予約を受付中です!毎年、満席続きのイベントですので、こちらもぜひお早めにエントリーください!

皆さんとお会いできることを、心よりお待ちしております!

社内イベント

営業からデザイナーへ転身!昇格社員インタビュー #1

皆さん、こんにちは。採用担当の山下です。

コロナにより激動の年となった17期が幕を閉じ、11月1日から18期が始まりました。新たな期のスタートに合わせて、本年度の昇格者を対象とした辞令式が行われました。総勢20名のスタッフが、これまでの仕事ぶりを評価されて新たなキャリアを歩みだしました。

人事として初めて昇格辞令式に立ち合って感じたことは、とにかく若いスタッフが多いということ!同期一番乗りで昇格した新卒入社のスタッフや、チームのリーダーを担う20代課長など、年齢や社歴を問わず多くの若手社員が重要なポストを任されています。

今回から三回に渡って、若手社員のキャリアをテーマに昇格者のインタビューをお届けします!

初回となる今回は、2017年に新卒として入社し、主任職に昇格したデザイナーの中川さんにインタビュー。入社を決めた理由やデザインに向き合う姿勢、仕事への熱い想いを語ってくれました。

 

この度は、ご昇格おめでとうございます!

ありがとうございます!インタビューなんて緊張しますね(笑)

まずは、普段どんなお仕事をされているのか、教えてください。

私は、企画創造指令部 広告企画局という部署に所属しています。広告企画局では、チラシの制作の他、現地に設置する看板やのぼり、クールビズ期間中に着用するポロシャツ、オリジナルデザインのショップバッグなどCASAのブランディングに係るあらゆるものを制作しています。その中で、私は主にお客様との打ち合わせで使われる資料やパンフレット、季節のダイレクトメッセージなどの販促物を手掛けています。

デザイナーとして活躍している中川さんですが、もともとは営業として入社されたんですよね。

実はそうなんです。人と関わることが好きだったので、より深くお客様の人生に寄り添える不動産営業を選びました。関西不動産販売を選んだ理由は、若手社員が裁量を持ってのびのびと仕事ができる環境があると思ったから。不動産だけでなく建築も行っているので、一から建築の過程を見られることも魅力でした。若い社員が多くて柔軟な社風だから、新しいものを自分で創り上げていけそうだ、と感じました!

当社はチラシやホームページを自社で制作しているので、営業として働く中で広告制作に関わる機会もありました。チラシに掲載する物件をピックアップしたり、デザイナーさんと一緒に紙面での魅せ方を考えたり——そうする中で、次第にデザイナーの仕事に興味を持つようになったんです。

学生時代の経験も、デザイナーを志した理由のひとつです。私は学生時代からダンスをしていて、チームで一つの作品を創り上げることに大きな達成感を感じていました。その経験から、「形のないものを創りたい」という想いをずっと持っていて…0から1を生み出すデザイナーの仕事はそれにピッタリだと思いました。

だから、ジョブチャレンジ制度を使って、2年目でデザイナーに転身したんです。

なるほど。デザイナーになってから印象に残っている仕事はありますか?

リフォームの施工事例パンフレットの制作は印象に残っていますね。掲載内容の考案から、制作・入稿までをトータルに手掛けることになった初めての仕事です。

デザイナーというとWEBのデザインや紙面のレイアウトなどのイメージが強いかと思いますが、実際には掲載する内容を考案するところから始まります。リフォーム部門で働くスタッフから「こんなツールを作って欲しい」と依頼を受け、一からパンフレットを作ることになったんです。

まずは、他社のパンフレットを収集するところから始めました。どんな構成で、どんな情報を載せているのか…店舗にも何度も足を運び、どんなものがあればご提案の際に役立つか、お客様はどんな情報を求めているのか、現場のスタッフに聞き取りをしました。お客様の目線に立って考える姿勢は、営業の頃の経験が生きたと感じています。

試行錯誤の末にようやく完成したパンフレットが冊子として手元に届いたときは、達成感で胸がいっぱいになりました…!

自分がつくったものが形になっていくのはデザイナーならではのやりがいですね!現在はどんなものを制作されているんですか?

今は会社パンフレットと、お客様にお配りするノベルティのカレンダーを制作しています。ちょうど今回同じタイミングで昇格した同期と、ペアで手掛けている案件なんです。彼女とは営業の頃から仲が良くて、切磋琢磨しながらやってきました。今回の案件でもお互いに刺激を受けながら取り組んでいます。

カレンダーは毎年当社オリジナルのデザインで制作しているのですが、年々求められるクオリティが上がっていくので、期待を超えるデザイン案を生み出すことに苦労しています(笑)壁にぶつかったときはデザイナーの先輩からアドバイスをもらったり、同期とアイデアを出し合ったり、チームで助け合える環境があるのでありがたいですね。これからもチームで支え合いながら、どんどん新しいものをつくっていきたいと思っています。

一つの案件に対してチーム一丸となって取り組んでいるんですね。中川さん、貴重なお話をありがとうございました!

相手の要望をデザインを通して形にしていく——インタビューを通して中川さんの熱い想いが伝わってきました。“好き”を原動力に、新たなキャリアを切りひらいていく姿がとてもカッコイイです!

次回は、20代で課長に昇格し、チームのリーダーとして活躍する営業社員をご紹介します。お楽しみに!

新卒向け

マイナビ就職セミナーに出展しました!

皆さん、こんにちは。関西不動産販売(株) 採用担当の山下です。

この度、10月5日(火)に梅田スカイビルにて開催された「マイナビ就職セミナー」に参加しました!

私は入社して初めてのイベントで、学生の皆さんと会えるのを楽しみにしていました。このイベントのために作成された弊社のポスターの展示や会社説明動画を上映して、ブースの準備完了!入場開始早々、多くの学生さんが弊社デザイナーの皆さんが作成したデザインにも興味を持ってブースに来てくれました。

様々な業界で活躍する企業に出会える人気イベントとあって、会場は大変賑わっていました。もちろん、会場での検温、手指の消毒、ソーシャルディスタンスの徹底など、コロナ対策もバッチリ!私たち関西不動産販売のブースには、なんと総来場者数の三分の一以上の学生さんが来てくれました!ありがたいことに、全7回行われたセミナーのほとんどの回が満席となり、立ち見が出る回もあるなど、大盛況でした!ご来場いただいた皆さま、改めてありがとうございました!

ブースでは、「“知りたいこと”だけ、サクッと20分セミナー」と題して、弊社の事業や強み、福利厚生、社風など、学生さんの知りたいことだけをピックアップして関西不動産販売の魅力をお伝えしました。

お話を伺うと、進学から就職に進路を切り替えこれから就活を始める方、秋採用から気持ちを新たに就活を再開された方、またしっかりと将来を見据えて就活を継続されている方など、いきさつは様々。特に当社は、営業系・事務系・デザイン系・建築系など職種の幅が広いこともあって、多様な学部・学科の学生さんがセミナーに参加してくれました。

セミナー後の質疑応答では、今後の選考や職種ごとの適正、やりがいなど、とても意欲的にご質問いただき、各回とも時間いっぱいまでお話させていただきました!

また、これは余談ですが…私は今年の8月にキャリアで入社し、未経験から人事というお仕事にチャレンジしています。今回初めて採用担当としてイベントに参加させていただき、上司や先輩たちのすごさを実感しました…!

例えば、当日は想定より多くの学生さんにご来場いただき、資料が足りなくなる場面がありました。私と一緒に受付や呼び込みを担当していた先輩はすぐさま資料の不足に気づき、予め用意していたデータを持ってコンビニへ!後半からの来場者数にあたりをつけてコピー機で資料を印刷し、スマートにブースへ戻ってきました。その後、何事もなかったかのように資料を配布し、学生さんを丁寧にもてなす先輩…テキパキと臨機応変に対応する姿がとても印象的で、かっこよかったです!

また、セミナーを担当していた先輩は、とても聞きやすく分かりやすい説明で、アナウンサーかと見まがうほど!中には、セミナー後に声をかけて絶賛される学生さんもいらっしゃいました。さらに、話の内容も参加している学生さんの志望職種に合わせて変えていて、ライブ感が伝わってきました!

多くの学生さんにご訪問いただき、また先輩たちの仕事ぶりを間近で見ることができ、人事として実りある一日になりました。

弊社では、今後も積極的に秋採用を行ってまいりますので、ぜひエントリーくださいね!また、マイナビ2022リクナビ2022では、WEBセミナーのご予約も受け付け中です。皆さまと選考でお会いできることを楽しみにしています!

社内イベント

新たなメンバーが揃い踏み、内定式の様子をお届け!

皆さん、こんにちは。関西不動産販売() 採用担当の山下と申します。

この度、人事ブログの担当に加わることとなりました!弊社のリアルタイムな情報をお届けしてまいりますので、よろしくお願いいたします♪

さて、去る101日、本年度の内定式が行われました!コロナ禍で対面での交流の機会が持ちにくい昨今、同期の人柄を知る貴重な機会として内定者の皆さんには私服で参加してもらいました!

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、まだまだ気の抜けない状況が続いていますから、万全の対策を以て内定者たちをお迎えしました。希望者にはリモートで参加してもらい、会場と中継を結んでの進行となりました。

内定式が始まると、徳山社長より激励の言葉と共に内定証書が手渡されます。弊社を選んでくれたことへの感謝と、今後の活躍への期待、そして残り少ない学生生活を有意義に過ごして欲しいとのメッセージが、内定者の皆さんへ贈られました。

証書を受け取り、続けて内定者による自己紹介が行われます。皆さん緊張しながらも、入社に向けての意気込みを語ってくれました。「誰にも負けないこと」をテーマに、声の大きさ、観劇の経験など、ユニークな自己紹介をしてくれました。中には「根拠のない自信では誰にも負けません」という方も()「入社後はこれを根拠のある自信に変えていきたい」という同期の言葉に、深く頷く内定者たちが印象的でした。皆さん、入社後の自分をしっかりと見据えているようです。

我々人事一同も、内定者の皆さんの新たな一面を見ることができました。これからも互いに支えあい、切磋琢磨しながら歩んでいって欲しいと思います。

そして、最後に松上副社長より内定式の前半を締めくくる言葉が贈られます。自身の体験を交えながら語られる、「この人についていきたいと思えるような上司・先輩を見つけて欲しい」という熱のこもったメッセージに、内定者たちが目を輝かせます。どんな人たちに出会えるのだろうと期待の色を浮かべる内定者に、我々人事も身が引き締まる思いです。

そして前半が終了し、恒例の写真撮影が行われました。撮影の間際までマスクを着用してもらい、発声を制限しながら撮影に臨みます。

▲隣に徳山社長と松上副社長が並び、やや緊張気味の内定者たち。

 

休憩を挟んで、後半が始まります。後半は前半とは打って変わってすっかりリラックスムードに。内定者の皆さんには、会社やスタッフの雰囲気を感じていただけるよう、この日の為に用意したムービーを見てもらいました。

オフィスの様子を撮影したものや、ユニークなイベントの様子を収めたものなど、仕事も遊びも全力な弊社の雰囲気を存分に感じてもらえたかと思います。

半年後に彼らを迎えられることが楽しみになる、そんな内定式になりました。